6/24京畿南部警察広報団FBより<協力のお知らせです>

広報団側の担当者が

投稿した時間帯を見ると

公務時間外のようで

丁寧な対応に頭が下がる思いです

苦情を入れた人が

担当者が一つ公示をUPした後

内容に納得せず苦情を入れて

それにも納得せず

更に苦情を入れていること感じました

読んでいると

クレームを入れた人は

ファン間の事情や

共同購入の種類や内容など

良く知っている人のようですね

以下が広報団からの、お知らせです

読みやすいよう時系列に並べたものです

<協力のお知らせです>

広報団に多くの関心と愛を送ってくださる

皆さんに協力を申し上げます。

最近では、いくつかの観覧客が広報団の公演映像を

撮影後、2次著作物に再加工して

直接販売、または別のグッズ販売

同梱している正式な苦情が

いくつか受信されました。

検討の結果

法律上問題ないと判断されるが、

繰り返される正式苦情申し立ては

その肖像権者の

確認及び調査手順をはじめ、

苦情処理の業務過重など、

今後広報団の運営と活動について

制約が発生する可能性があります。

このような理由で広報団を活用した

2次著作物の販売等について

自制協力を申し上げます。

しかし、

広報団活動の様子で

2次著作物を制作、

寄付犯罪予防など公益的活用、

市民対象とした無償配布、

SNS掲載などの非商業的目的のために

使用することは問題がなく、

積極的に奨励します

多くの方のYouTubeなどのSNSコンテンツに

ハードフィードバックを受け、一生懸命にする準備も

京畿警察広報団の持続的であり、

より情熱的な活動のために、

2次著作物の配布において

予めご了承の言葉を、このように申し上げます。

幸せな週末を過ごして下さい!

副団長

警長キムギョンリュル拝

京畿南部警察広報団に追加メッセージを問い合わせがあり、

詳細に説明されていない部分について

コメントで以下のように説明します。

本文中、

2次著作物を

別のグッズ販売

同梱している正式な苦情が

いくつかの受信された。

検討の結果、法律上問題ないと

判断されるがと関連して、

---------------------------------------------------

法律上の問題がないと

判断はされるが、

自主制作したかわいい?の商品と

広報団の活動に関連する2次著作物を

無償で付属することの

苦情申し立てもあったので、

この部分については、持続苦情時、

公共機関の苦情処理手続上

広報団をはじめ、

他部署と協議と

議論が伴われ

この過程で

その肖像権者の

確認、調査手順が伴うことにより、

公共機関、警察広報団外部の活動に

困難が発生することができます。

そしてこの部分も、

皆様の多くの理解とご了承をお願いいたします。

ありがとうございます。

実際現実警察広報団の活動写真や

映像で2次著作物の

有償の販売配布は

議論の余地が一部ありますが、

無償は余地なし

特定の人のキャラクター化を介して

警察と直接関連性がない

純粋な創作著作物の場合には、

議論の余地がないと

個人的に判断されて、

ex;タオル蓋/人形/キーホルダー/絵などなどなど

苦情受付時に時間がかかるが

積極的に対応する予定だし、

直接広報団の活動内容と関連した

有償販売の部分に

ご了承をお願いいたします。